top of page

「猛暑りんご」の販売始めました


この記事を書きながらも、ひたすら熱中症気味の頭痛と闘っています。

つい先ほど、「さんさ」という早生りんごの収穫に畑へ向かったのですが(35℃でした)、膝から崩れ落ちて、りんごの木に頭を強打しそうになるほどショックな光景。


そう、

「まったく色ついてねー( ノД`)シクシク…」

これ、本来のこの季節はもう真っ赤になっているんですが、ピンクというか、白。


でもですよ、中身は熟してるんです。


これはりんご農家が比較的恐れている

「果肉先行」というやつです。


色付きと、中身の成熟度が本来の「平年並み」の気候であれば、同時に進むものなので、外→赤い=中身→だいたいオッケーとなるわけなのですが、

今年のように昼夜の寒暖差が無いと、「色がつかないまま、中身だけは進んでいく」という、あまり嬉しくない状況。


ということで、緊急でこの「色付きが遅いけど、中身はオッケー」というりんごを「猛暑りんご」としてオンラインショップ→ringokouboukitada.jimdo.com

にて限定販売いたします(お得な価格にしてます)。


・外見気にしない

・家族だけで食べる

・皮剥くから気にしない


という方々におススメですよ。


ぜひぜひ~。




bottom of page